2ストロークエンジンは部品が少なくて済む為軽量化しやすいという事とパワーを稼ぎやすいという事でバイクには多く採用され、ライダーからの人気もありましたが排気ガスの問題などがあり新車では姿を消してしまい中古でしか購入する事が出来なくなりました。ですがその人気は衰える事が無く中古市場では活発に取引がされています。2ストロークエンジンのバイクの魅力は何といってもそのパワーで、車体の軽さとの相乗効果でパワーウェイトレシオに優れ250ccのレーサーレプリカなら400ccに負けませんし、「ナナハンキラー」と異名をとったモデルも存在します。また、空冷2スト3気筒というモデルもあり旧車好きのライダーからは絶大な支持を得ています。

中古でしか購入出来ない2ストロークバイクですが、購入する際には注意しなければならない事があり、それはエンジンの状態です。ピーキーな特性の為それなりに回されている事が多く、エンジンの状態は本当にピンからキリまでとなっていて状態によっては空ぶかしをしただけでエンジンが焼き付くといった事もあります。そうした車両を掴まない為には「あまり安いものには手を出さない」事と、修理の事も考えて信頼出来るショップで購入するという事くらいしかありませんが、調子の良いものですと2スト独特の加速感などバイクならではのものが楽しめますので、状態の良いものを見つけた場合は一度オーナーになってみるのも良いでしょう。